DetonatioN Gaming
2016.07.02

【BenQ】モニターの優れた技術が詰まった、Wide・Intelligent・Tailor-madeなアイケアライト、「WiT Eye-care デスクライト」

BenQがその高い映像技術を応用し「アイケア」テクノロジーを用いて、デスクライト「WiT」を開発、販売を開始しました。
WiT Eye-care(ウイッツ アイケア照明) デスクライト」は、“Wide”、“Intelligent”、“Tailor-made”の頭文字から名づけられており、この3つが、本製品の特徴となっています。

  • 湾曲したLEDライトでデスク周りを広く照らす。 [Wide]
  • アイケアセンサーが賢く周囲の照度を自動測定し明るさと色温度を調整。 [Intelligent]
  • 更に、使い手が自由に色温度を調整できる! [Tailor-made]

その機能詳細・紹介は、マイナビニュース特別企画『BenQのLED技術がデスクライトになって登場!「WiT Eye-care デスクライト」』をぜひお読みください!

さて、この、『WiT Eye-care デスクライト』、早速DustelBox選手が使ってみました!

噂のアイケアライト『WiT』をダステルが使ってみた!

ということで、写真はダステル選手のお部屋、PC周りですが、左右の微妙な違いがおわかりになりますでしょうか?

部屋の電気ナシ 部屋の電気アリ
photo_benq_wit_01off photo_benq_wit_01on

部屋が暗い時も明かるい時も、一定の明るさで手元が見えていると思います。また、明るさだけではなく、色温度(明るさの色味)も微調整されています。

DustelBox選手
DustelBox選手

その使用感をダステル選手に聞いたところ、

  • ライトのおかげで手元が見やすい
  • モニターとモニター周りのコントラストが低くなってみえやすい。
  • ライトの形がUの字のおかげで幅広く照らせる!
  • 白&オレンジの光が目に優しい感じ。
  • LEDライトなのでちらつきが全くなて、ディスクライトとしては凄く良い。
  • 部屋の電気がついてても、消えててもあまりモニターの画面の明るさがかわらない(自動調光機能のおかげ)
  • 自動調光機能が素晴らしい機能!ボタンを押すごとに環境に合わせて自動的に調光してくれるし、自分の好みの設定にできる。
  • ライトがコンパクトだから設置場所を取らない!
  • 使っていて目が疲れない感じがする。
  • 自動調光機能が少しずつ変わってくれるので目に優しい。

と、 [スマイルカーブのワイドライト]・[賢い自動調整機能]・[色温度の変更が可能]と、3つの特徴を満喫されたようです。

また既に購入したけど、イマイチ効果が分からないという方は、ぜひ、こちらを参考にしてください!

BenQ Japanが薦める、WiTの使い方ポイント

  • 1つ、部屋との明るさのコントラストに注意!
    部屋の電気は付ける。
    部屋の明るさが設定できる場合は、日中の明るさの半分以上で。
    *部屋の電気は明るめがベター。
  • 2つ、自動調光を利用しよう!
    LEDライトのリングに2秒以上触れて、自動調光を実施。
  • つ、設置場所も一工夫!
    液晶のトップから10-15cm以上離す。
    ディスプレに近づけない。
    液晶面を照らすのではなく、液晶前のデスクを映すくらいの気持ちで液晶から離す。

 
ダステル選手もBenQ様のアドバイスで設置場所を変更したところ、PC利用に目のストレスが更に軽減され、快適になったとのことです。
万が一、モニターにライトが反射して眩しい…という場合は、ぜひ、設置場所&自動調光&部屋の明るさを見直してみてはいかがでしょうか?

ビジネスでもゲームでも、PCモニターや部屋の明るさやコントラストのストレスがなくなる上、目に優しい『WiT Eye-care デスクライト』。
デスク周りの不満を解消してくれるこのデスクライト、ぜひ、皆様のご家庭でもご利用くださいね!

関連リンク