DetonatioN Gaming
2016.03.14

[特別レビュー] AVerMediaのゲーミングスピーカー・BALLISTA「GS315」

player_dustelbox02

DustelBox選手が、今度はAverMediaのゲーミングスピーカー『BALLISTA GS315』使ってみました!

初めて『ゲーミングスピーカー』という単語を聞いた人もいるのではないでしょうか?
この『BALLISTA GS315』は、ゲームプレイに必要とされる“音”にフォーカスし、高音域と低音域に集中して設計されたスピーカーなのだとか。
そのゲームに特化した性能は、果たして、いかなるものなのでしょうか?


ゲームに特化した音域特性

ゲーム内の爆発音・足音・銃声等に多い低音域と高音域を際立たせ、聞こえやすくチューニングされています。
臨場感のあるダイナミックなサウンドが再生されるだけでなく、FPSなどの音声が重要な対戦ゲームに於いての優位性があります。

低音域と高音域を調節可能なイコライザー

TREBLE/BASS の2つのツマミを回す事で、低音域と高音域それぞれの音量を調節可能
プレイするゲームに合わせてよく聞きたい音域の音量を上げたり等、好みのイコライジングに。

アサシンモード(夜間モード)

夜中など大きな音が出せない環境に於いても、アサシンモードを使用することでGS315の本領を発揮出来ます。
小音量用に音域特性を変更し、小さな音でも音圧を維持する工夫が成されています。

豊富な入出力端子

複数の機器からケーブルを抜き差しすることなく、入力系統を素早く切り替える事が出来ます。

3wayサテライトスピーカー

左右のメインスピーカーにはツイーターユニットが搭載されていて、超高音域のきらびやかな音まで再生する事が可能で、立体感を豊かにします。

コンパクト形状/壁掛け可能

メインスピーカーと本体が非常にコンパクトで、デスクの幅を取りません。
壁掛け用の穴も付いているため、様々な配置の仕方を可能にします。

ライティング:DustelBox

photo_avermedia_gs315

関連リンク