DetonatioN Gaming
2016.07.12

【Logicool】ゲーミングデバイス、迷ったらこれを買え!(スタッフ編) 第1弾:ヘッドセット

「PCゲーム」が前よりも、近所というより目の前にある昨今、ゲーミングデバイスをこれから始めて手にされる方、買い替える方も多いのではないでしょうか。
古めかしい出だしになりましたが、DetonatioN Gamingスタッフが各部門の選手を見守る中で培った「迷ったらこれを買え!」を個人的な視点でお送りしたいと思います。

ロジクール製品を勧める訳

DNGはロジクールがスポンサーしており、選手デバイスはすべてロジクール製品となっています。
ゲーミングハウスでかなり過酷な(笑)環境にさらされているものもあれば、社会人・学生ゲーマーの一人暮らしでのんびり使われているものも。
その中で感じたのは、ロジクールデバイス全体に通して言える「耐久性の高さ」ですね。

選手のデバイスをいくつか交換したこともありますが、入れ替えやスタッフ含め約50人分のデバイスをここ3年でやり取りの中、故障はほぼありません。
(これは実話ですが、某eスポーツ施設の真夏のイベントで当時クーラーの数が少なく、たいへん暑い中長時間ゲームプレイが行われましたが、一台も不調が出なかったのはロジクール製品だけだったとか。)
というか、故障の原因は主に「落下」や「使い方が雑」という自己責任だったり。もちろん、使い過ぎて「摩耗」したり「流石に壊れた」ことももちろんあります。

いろんなシチュエーションがありましたが、スタッフがデバイスをやり取りする中で、普段使いをされる皆様からハードに毎日使い込みたい皆様へお薦めしたいロジクールデバイスをご紹介させていただきます。

ヘッドセット、どうする?

まず、買うか買わないか、で言ったら…買いましょう。

音を聴くだけならスピーカーという方もいらっしゃると思いますが、ご家族・ご近所にとっては意外と深夜のゲーム音は迷惑なもの。高音と低音だけが広がり安いので、自分が聴いているよりも不快な部分だけが伝わってしまう事があります。
また、最近のゲームではゲーム内にボイスチャット(以下VC)が搭載されているゲームも多々あります。
(いざVCが必要になった時、スピーカーに別マイクだけだと意外と困ることが多いですよ!)

話したいときに話せる、また配信で自分のしゃべりを乗せたい場合もマイクは役立つので、だったら手っ取り早い「ヘッドセット」が1台あれば十分、という事です。

では何を選べばいいか?

ずばり、使い方と予算が決め手です。
私のお勧めはこの2台の二択。

G430 G933
G430 g933-artemis-spectrum
費用対効果抜群!!壊れにくいのは勿論、音が良質!マイクも使いやすく、まさにベーシック・ヘッドセットのお手本製品。軽く、たいへんしなやかな作りで長時間付けていても違和感がありません。また、コンパクトでもあるため、ゲーミングハウスでは主にG430が活躍しています。(オフラインでは公式イヤーマフラーが指定されているため、持ち歩く必要がない。)付け外しを頻繁にされる方・小さなご兄弟がやんちゃする方にもお勧めです。 平成の名機降臨。G35の後継機と呼ばれるこのヘッドセットは重厚な「音」を楽しませてくれます。(カスタマイズ可能)ですが一番言いたいことは「ワイヤレス」ということ!!PCの前に座ってるだけだからワイヤレスなんて…って思うじゃないですか?使えばこの異常な便利さが分かります。こっそりお手洗いに行ってもいいんです。USB設置位置にもよりますが、かなりの距離で有効です。

イヤーパッドは取り外し可能・洗えます!

両機共に、イヤーパッドは外して洗うことができます!(耳の裏は意外と嫌な汗をかく場所なので洗ってね!!)
ホントこれずっと使っているといやぁあああああああな色になってくるので注意です。
G430は水色なので分かりやすいのですが、G933は黒いので「汗が定着して垢になって菌が発生する」までは見えにくいところはありますね。月に1回でも洗えば十分かと思います!
面倒だからってこれに直接そのまま除菌スプレーを掛けるのはやめましょう…(取り外ししてからでお願します。)

過去あった故障から

G933の故障原因:落下(最初は「ちょっと落として…」と言っていましたが実はかなり激しく飛ばして落とした上、どうも軽く踏んだらしい…。)
精密機器ですから当然衝撃には普通は弱いです!!もちろん、電源側(左耳)からガッツリ行ってしまえば危険かと思います…。という私は何度か高さ約80cmの机から2,3回落としていますが(笑)特に問題はありません。(激しくぶん投げて落として踏んだりしないでくださいね!)
これもちゃんと「置き場」を用意してあげればよいと思います。BenQモニターにはヘッドセットフックが付いているモデルもあるので、お持ちの方は安全・安心のためにも必ず利用してください。

G430の故障原因:断線(音量調節部分を椅子や周辺パーツに引っ掛けて引きちぎっちゃったらしい。)
ケーブルの長さは十分にあるのですが、逆にその長さと設置のバランスで引っかかってしまったんだとか。
これは個人でバンジーや配置などに気を付けていただければ十分に防げる事故ですので、余ったケーブルの処理をぜひ予防策として行ってください。
正直それ以外ではG430を交換した覚えはありません。

ということで選び方

予算が1万円なら迷わずG430を。よりハイクオリティな音と自由を求める方はG933を。

そういう私は両方使い分けています。
G430をPCに接続したまま仕事。会議や仕事では、だいたい予定より長引いて困ったりすることが多いので(途中でこっそりトイレに行ける)G933を利用しています。『えええ!何でゲームにG933使わないの!?』とか怒られそうですがもちろん、使ってますよ!
仕事の都合上、スピーカーでも音を出さなくてはならない事も多いので、G430G933の使い分けは、私の中では頻繁に発生したりするのです。(サウンド設定のショートカットは必須)
※ちなみに全体会議の場合は『Logicool Webカメラ C920r』のマイクを使ったりもします。
※気になる選手のレビューはこちらを参照ください!

PCを使う場所が自室でなく共有PCの場合は、逆に思い切ってG933を買ってしまうというのもありです。
※USB接続なので、お手持ちのPS4やその他音響デバイスに使う事ができます。

ということで、決め手は予算と使い方。
あなたは何を選びますか?

ライター:Asme(スタッフ)

関連リンク