大乱闘スマッシュブラザーズ
2016.06.30

【CEO2016】大乱闘スマッシュブラザーズ部門・Nietono選手シングル13位タイ

大乱闘スマッシュブラザーズ部門・Nietono(にえとの)はシングル13位タイダブルス9位タイと、世界大会において成績を残しました!

シングルス(ダブルイリミネーション形式)は真の強者のみが参戦できる最終日のTOP16、Loosers側のスタートに。
Saj選手のベヨネッタに対し1本目を圧倒して先取、2本目を取ったのはSaj選手だったが、3本目はにえとの選手が流れを取り戻し、勝利を奪う。
しかし、2-1で先行して迎えた4戦目でリードを奪いながらまさかの操作ミスにより2-2と追いつかれてしまう。
迎えた最終戦は、お互い最終ストックのぎりぎり接戦に敗れて敗退が決定。
世界のトッププレイヤー達に善戦するも、CEO2016シングル部門は13位タイという結果となりました。

操作精度という次の課題が見えたNietono選手。
2週間海外でプレイしてた経験を活かし、7月中旬開催される賞金付きの世界最大格闘ゲーム大会「EVO2016」へも参戦するNietono選手に、好成績を残す期待が高まります!
 

リングでイメージした舞台で行われるCEO決勝の舞台
リングでイメージした舞台で行われるCEO決勝の舞台

CEO2016

世界最大格闘ゲーム大会「EVO」の前哨戦と言われるアメリカ最大級の格闘ゲーム大会。
スマブラのWiiU版は、シングルス906名・ダブルス183チームのCEOでも一番多い参加人数となった。
世界のトッププレイヤー達が次々と敗退していくという波乱の展開となり、魔物が住む大会と言われた今大会。
会場全体が「USA」コール・「相手のプレイヤー名」コールを連呼する完全アウェイの中で日本勢は善戦した。

関連リンク