LEAGUE OF LEGENDS
2016.04.27

DFM・新マネージャー(最高責任者)就任とご挨拶

2015年1月、RabbitFive独立前のSupport, 7kane選手。
2015年1月 RabbitFive独立前のSupport
7kane選手。

DFMマネージャー・梅崎の後任を発表いたします。

2014年7月6日よりDetonatioN RabbitFiveへ参戦し、Supportロール担当の選手としてチームでの戦いを経験。2015年5月にはその厳しい環境を改善するために選手としての未練を断ち切り、自らからマネージャーへ志願した7kane氏。その後はDetonatioN RabbitFiveの立て直しに奮闘。また同5月に「1チーム1オーナー制の通例」に従い『RabbitFive』という組織に責任を持つ立場となりました。
ですが、2015年10月25日、『RabbitFive』が現在の『7th heaven』と合併することが決定。
7kane氏は移籍を断り、そのeスポーツシーンを静かにシーンを見守っていましたが、今回のオファーで、一度はその「戦場」から離れた7kane氏が、今再び、気持ち新たに『DetonatioN Gaming』へ復帰頂けることとなりました。
DFM 7kaneマネージャーの正式就任は5月1日より。

新DFMマネージャー・浅沼 元紀 [Asanuma “7kane” Motoki]氏 挨拶

このたび、DetonatioN FocusMeのマネジメントをお引き受けすることとなりました。
前任の梅崎CEOが2年と3ヶ月にわたり、育て上げてきたDetonatioN FocusMeという日本のトップを走り続けているチームの全てを担うという重責に、身の引き締まる思いです。

これからは選手と共にゲーミングハウスに入居し、彼らと同じ生活をしていくことになります。プロとしての自覚や”給与”を貰っている”社会人”としての責任感、私生活での言動、もしまだ未熟であれば伸ばせる部分があるかもしれません。
そんな若い彼らの成長に少しでも関われる事を非常に誇らしく思います。

世界に勝利するDetonatioN FocusMeになれるよう、思い上がらず卑屈にならず自分のスタイルで梅崎CEOの意思を継いで行きます。
今後ともDetonatioN FocusMeへの応援のほど、よろしくお願いいたします。

2016.4.27 Motoki Asanuma

 

前DFMマネージャー・梅崎 伸幸 [LGraN]より皆様へ

IWCIにおいて、応援してくださったファンの方々の期待を応えることができなかったことを不甲斐なく思います。
結果としては3勝4敗と前回よりも前進できたことで一矢報いることはできましたが、我々が目指すところは今年はWCSに出場することです。
現状の私の多忙業務の状態では、DetonatioN FocusMeをマネジメントし続けることは困難な状態です。
DetoantioN FocusMeは世界と戦えるだけの選手・コーチと環境が揃っています。
これを統率できるマネージャーについて今回、7kane氏しか居ないと判断し、猛烈なオファーを致しました。

彼については”DetonatioN RabbitFive”の時代から知っておりますが、正義感と責任感が強く、周りからの信頼も厚い素晴らしい人材です。
きっと”DetonatioN FocusMe”をWCSに出場させてくれるものと信じております。
私の後任ということでプレッシャーが大きいかもしれませんが、自分を信じて進んで欲しいと思います。

そして最後にDetonatioN FocusMeというチームを2年弱、自ら率いることができたことを嬉しく思います。
前回もお伝えしましたが、今後はeスポーツを牽引する立場として、この業界全体の市場を大きくすることを念頭に全力で取り組んで参りたいと思います。

本当にありがとうございました。

2016.4.27 Nobuyuki Umezaki

 

DetonatioN FocusMe・新マネージャー、浅沼 元紀 [Asanuma “7kane” Motoki]氏の満を持した再登場に、DetonatioN Gamingは喜びを隠せません。
今後とも、皆様、選手並びにDNGスタッフを、何卒よろしくお願い申し上げます。

photo_7kane_ljl2015