DetonatioN Gaming
2016.04.07

梅崎伸幸・DFMマネージャー退任のご挨拶

DFM、その円陣の中には常にマネージャー・梅崎の姿があった。
DFM、その円陣の中には常にマネージャー・梅崎の姿があった。

2014年1月から始まったLJL2014 Winterより約2年と3か月ほどDetonatioN FocusMeのマネージャーを務めさせて頂きましたが、今シーズンを持ってマネージャー職を退任させて頂きます。
理由としては、DetonatioN GamingのCEOとしての立場や母体である株式会社Sun-Genceの事業拡大、専門学校の講師、そして先日就任しました一般社団法人日本プロeスポーツ連盟の共同代表理事としてのeスポーツの普及活動など多忙を極めており、肝心な選手のマネジメントが疎かになりつつあるといった点が挙げられるからです。

大会やイベントで、汗だくになりながら選手を見守る梅崎DFMマネージャー。この姿も、次のLJL2016 Spring Split Finalで見納めとなる。
大会やイベントで、汗だくになりながら選手を見守る梅崎DFMマネージャー。この姿も、次のLJL2016 Spring Split Finalで見納めとなる。

DetonatioN FocusMeは私のマネジメントの原点でもあり、この2年間たくさんの名シーンやドラマを、選手そしてファンと共に生んで参りました。
CEOとしての立場である私が、一つのチームに思い入れを強く持つことはダメなことも分かっていました…が、いつもハラハラさせられる思いをしながら見守って来たこのDetonatioN FocusMeが、私は本当に本当に大好きです。

私にとって、DetonatioN FocusMeは手塩に掛けた子供たちですが、まだまだプロとしての自覚も甘く、皆さまにご迷惑をお掛けすることもあるかもしれません。ですが私は、この選手たちが、今以上に「憧れの存在」として成長してくれると信じています。

現在、マネージャーとしての後任を含め、チーム増強のために様々な方と交渉中ではありますが、きっと私の意思を継いでくれる素晴らしい人材が揃うと確信しています。
そして、私のマネージャーとしての最後の我儘ですが、LJL Season1 Final優勝、そしてIWCI優勝をし、MSIの舞台に立つDetonatioN FocusMeが見たい!その為にも、ファンの皆様、一緒に応援をしてください!

2016年4月7日 DetonatioN Gaming・梅崎伸幸

2016年4月からの役職

株式会社Sun-Gence 代表取締役
DetonatioN Gaming CEO
一般社団法人日本プロeスポーツ連盟 共同代表理事
東京アニメ・声優専門学校 e-sportsプロフェッショナルゲーマーワールド 講師