DetonatioN Gaming
2015.10.19

【新部門】オンラインカードゲーム部門(OCG)設立。Hearthstone・Shadowverse等、幅広くチャレンジ。

プロeスポーツチーム「DetonatioN」はこの度、新部門として『オンラインカードゲーム(OCG)』部門を設立することとなりました。
この部門は、Blizzard社『Hearthstone』をはじめ、先日新作アプリとして発表されましたCygames『Shadowverse』等、幅広いタイトルを扱い、日本トップ、しいては世界トップを目指していきます。また、当部門設立に際しまして、『Hearthstone』日本トッププレイヤーの3名が所属することとなりました。


プレイヤー名:cross7224(クロス)選手photo_player_cross
Ranks of the 2015 Hearthstone World Championship JAPAN Ranking 1位
大会実績:
2位 ESL Challenger S2 Tournament #4C
7-8位 ESL Legendary Series S2 #4
2位 Archon Saturday 3K Monthly #1
1位 Hearthmind Conqueror series #18
1位 Tuesday Night Hype #36
2位 Tuesday Night Hype #37
1位 Fireside Battles #2
1位 slapgg Hearthstone Tournament
1位 e-sports SQUARE AKIHABARA Hearthstone GW
1位 月光杯 #3 #5 #6


プレイヤー名:civila(しびら)選手photo_player_civila
Ranks of the 2015 Hearthstone World Championship JAPAN Ranking 8位
大会実績:
3-4位 JCG Hearthstone Pro League 2015 Season3
1位 JCG Hearthstone Pro League 2015 Season2
1位 JCG Hearthstone Pro League 2015 Season1
1位 GAMERS LEAGUE 2014 Season1



DetonatioN 代表 梅崎伸幸よりご挨拶

今回の発表はDetonatioNとして新しいジャンルへのチャレンジとなります。近年、オンラインカードゲームは海外を中心に急成長を遂げており、日本でも広がりの兆しを見せております。我々は選手に最高の環境を整え、常に上を目指し続けたいと思います。
 

Blizzard “Hearthstone: Heroes of Warcraft”

同社開発の「Warcraft」の世界をモチーフに作られたCCG(コレクティブカードゲーム)。
2015年には全世界2500万アカウントのユーザがいるという発表があった、世界のeスポーツシーンで取り上げられるカードゲーム。

Cygames “Shadowverse”

Cygamesより10月16日に発表されたばかりのスマートフォン向け本格eスポーツカードゲームタイトル。同社開発の「神撃のバハムート」の世界観を踏襲したストーリー&デザインとなっている。


Pro eSports Team DetonatioN

2012年7月に設立された世界大会出場経験のある国内トップレベルのeスポーツチーム*。日本チームとして初めてとなる「フルタイム・給料制」を2015年2月から導入し、また、9月より全選手・マネージャーへの活動資金提供を開始。数々のメディアで話題となりました。現在DetonatinoNには9社の企業がスポンサーについており、チーム活動をサポートしています。

*eスポーツとは:「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略で、操作に高度な技能が必要となる対戦型ビデオゲームを用いた競技のこと。eスポーツに用いられる主なゲームの種類には、FPS(First Person Shooting:一人称視点シューティング)やRTS(Real Time Strategy:リアルタイム戦略ゲーム)のほか、サッカー、格闘技などのスポーツゲームなどがある。これらのゲームでは反射神経や操作の正確さ、状況の素早い判断などが要求され、競技として技能を競うのに十分な要素を持ち合わせている。
「DreamHack」や「Evolution Championship Series(EVO)」など、eスポーツのオリンピックと呼べる大規模な大会が世界には多数存在し、日本からも多くのプレイヤーが参戦。日本国内にも次々と海外ゲームメーカーが進出する中、様々なゲームタイトルにおいて大会やイベントが開催されている。
2015年、「eスポーツ」は日本でも機運が高まりつつある。

関連リンク