DetonatioN GamingPUBGBATTLEFIELD
2019.05.14

【PUBG部門のお知らせ】KaKU選手がDetonatioN Gamingと契約終了

DetonatioN GamingでこれまでBATTLEFIELD部門及びPUBG部門の選手として活動を続けてきたKaKU選手がこの度、チームと契約終了することとなりました。

2014年7月にBATTLEFIELD部門DetonatioN BYCMに加入。DtN BYCMは当時国内外におけるBF4の大会で優勝を続け、注目を浴びていたチームでした。
当時弱冠16歳のKaKU選手は、最年少ながらも試合中は積極的な声出しや、プレイの面でもファインプレイで窮地から救うなど、チームに大きな貢献をしてくれました。

2017年11月末にBATTLEFIELD部門の活動休止後、他のメンバーと共にPUBG部門へ移籍。
2018年1月に開幕された、当時まだプロリーグではなかったPUBG JAPAN SERIESのαリーグにDetonatioN Gamingのメンバーとして参戦し、
続けて開催されたβリーグとプロリーグ設立後のPJSSeason1では、Team2のメンバーとして出場し、チームに貢献してくれました。

KaKU選手より、ファンの皆様へのメッセージ

長い間DNGに所属し、様々な体験ができて本当に楽しかったです!今まで応援してくださった方々、ありがとうございました。
これでチームを離れますが、これまでの経験を生かしながらこれからもゲームは続けていくので、応援よろしくお願いします。

BATTLEFIELDやPUBGのシーンで活躍し、多くのファンから愛されたプレイヤーがDetonatioN Gamingから巣立つこととなりますが
KaKU選手のこれからの活躍をお祈りするとともに、これまでの活動に対し厚く感謝申し上げます。