FIGHTING GAMES
2019.02.22

【格闘ゲーム部門のお知らせ】立川選手との契約終了のご報告

DetonatioN Gaming 格闘ゲーム部門の一員として「ドラゴンボールファイターズ」及び「ストリートファイターV AE」のタイトルを中心に活動を続けてきた立川選手がこの度、チームと今後の方針について話し合った結果、契約終了となりましたことをご報告致します。

格闘ゲーム部門の一員として最初は「ストリートファイターV AE」のタイトルにおいて若手育成枠として活動を続けてきた立川選手。
立川選手は、2016年のチーム加入当初「プロ格闘ゲーマー」として注目を集め、学業との両立を続けながら同部門所属の板橋ザンギエフ選手指導のもと積極的に国内外の「ストリートファイターV AE」の大会に参加し、経験を積んできました。
大学対抗戦やカプコンプロツアーなど多くの大会で何度も上位に食い込むなど成長を続け、個人としては2017年末に台湾にて行われた「ZOWIE Fighter World Cup 2017」で初の優勝を飾りました。

2018年春、これまで力を注いできた「ストリートファイターV AE」から当時発売されたばかりの「ドラゴンボールファイターズ」に活動タイトルを変更し、新タイトルの国内競技シーンの盛り上げに尽力しました。
同タイトルの世界大会「ドラゴンボールファイターズワールドツアー2018/2019」に参戦し、11月行われた大会ではBest4・準優勝の成績を続けて残し、格闘ゲーマーとしての成長を見せてくれました。

今後立川選手は、DetonatioN Gamingを去ることとなりますが、引き続き学業に取り組みながら格闘ゲームシーンにおいて活動を続けていきます。
立川選手のこれまでの活躍と尽力に感謝するとともに、彼が選んだ道をチーム一同応援していきたいと思います。
改めてこれからの活躍をお祈り申し上げます。