BenQ : プロゲーマーが選ぶ本気の勝負モニタープロゲーマーのためのハイエンドモデル・ゲーミングモニター、XL2430Tとは?

プロが選ぶ本気の勝負モニター、XL2430Tとは。

チームDetonatioN FPS部門・BYCMの勝利の理由。
それは選手たちがこだわり抜いたデバイスとその設定にもあります。

今回チームDetonatioNがご紹介させて頂くのは、BenQのモニター、XL2430Tです。

photo_benq_xl2430t_01

応答速度とはズバリ、モニターがPCから情報を受け取ってから表示するまでの時間とその切り替え速度。
BenQ XL2430Tの応答速度は何と5ms!そして標準速度(GTG:グレイ to グレイ)では1msを実現しているのです。

そして何といっても、そのリフレッシューレート144hzは魅力的。
これは、モニターがどれだけの画像を1秒間で表示できるかと言う単位なのですが、旧来のコンシューマーは60hz。つまり1秒間に60フレームを描画しています。(格闘ゲームやアクション経験者なら分かりますよね?)『BATTLEFIELD4』などのFPSゲームでは何と更に細かな120hz~144hzに対応しているものがほとんどです。
そしてそこをすべて描画しきるのがこのBenQ XL2430T、という訳なんですね。

でもなぜBenQなの?

2012年WCG・CS:O日本代表でもある、チームDetonatioN・梅崎代表に、「何故BenQなのか?」を聞いてみました。

●BenQ最新技術に対する信頼性●ゲームプレイ時の安定性●144hzのリフレッシュレート●確実に速い応答速度

  • BenQ最新技術に対する信頼性
  • ゲームプレイ時の安定性(眩しさや疲れなどのストレス軽減)
  • 144hzのリフレッシュレート
  • 確実に速い応答速度

その言葉を裏付けるがごとく、初めてBenQ XL2430Tを利用した選手達に使用感を聞いてみました。

『モニターを接続してゲームを起動した瞬間の、マウスの動きの違いに魅了されました。』DtN BYCM – Akagami

Akagami選手は、60hzからの移行。その段違いの性能に惚れたとのこと。

『初めて使った時、「うわ、なんかこれすげえ!」って感動して夢中になって。他のモニターには戻れなくなりました。』DtN BYCM – KaKU

またKaKU選手は、ここにたどり着くまで実に様々なモニターを使っていたそうですが、BenQ XL2430Tでようやく落ち着いたとのことです。

 

プロが選ぶ本気の勝負モニター、XL2430Tの一押し機能とは?

さて、このBenQ XL2430Tに採用されている最新技術、FPSプレイヤー必須とも言える暗い場面の視認性を高める『Black eQualizer Dynamic』について。まず、お話ししなければなりません。

XL2430Tの機能とは

photo_benq_xl2430t-is

新デザインを採用した次世代のリアル144Hz駆動プロフェッショナルゲーミングモニターは、スケールデザイン、Black eQualizer Dynamic、Color Vibrance、などのゲームのための新機能や、フリッカーフリーバックライト、ブレ削減モード、ブルーライト軽減機能を搭載した、24型ゲーミングディスプレイです。

* BenQ 公式サイトより引

暗い場面の視認性を高めるBlack eQualizer Dynamic、とは?

この機能は、簡単に言うと「シャドウ・ハイライト」のバランスを取って表現する機能です。

通常、暗いところを明るく見ようとした場合「ガンマ補正」を上げて対応することになりますが、こうした場合、既に明るい場面がどんどんどんどん明るくなり、真っ白に光り輝いた上眩しく・元から明るい場面は余計に見え難くなり、更に目に負担を掛けることとなります。
この煩わしさを改善したのが、この『Black eQualizer』!

『ゲーム中の見えにくい暗所や逆に明るすぎる範囲の輪郭・明るさを明瞭にし、極めて重要なディテールが見えることで、隠れている敵や障害物を素早く見分けることができるようになりどんな状況にも素早く対処できます。XL2430Tでは従来よりもさらに明るさがダイナミックに向上し、モーションイメージやゲーム中のディテールをより明確に表示することが可能になりました。』

* BenQ 公式サイトより引用

DtN BYCMでも「見やすくて感動した」という感想が圧倒的でした。
 

DustelBox選手にとっても必須の機能!

既に120hzモニターである『XL2420T』を使っていたDustelBox選手ですが、144hzのXL2430Tに乗り換えた際、明らかにその手ごたえを感じていたと言います。
では、彼にとってこのBenQ XL2430Tは、どういったモニターなのでしょうか?

何より、ガンマ補正と違って、ゲーム画面がナチュラルに認識できるようになるのは、やはり、FPSプレイヤーにとってはその対応速度に直結するため、大事なようですね。
 

プロが選ぶ本気の勝負モニター、XL2430Tにおいて必ず設定してほしい項目とは?

更に細かい設定も多数あるのですが、まずは絶対に忘れてはいけない項目についてチェックしましょう!

絶対に忘れてはいけない設定項目『インスタントモード』

インスタントモードとは、マウスの動きとディスプレイ間における入力処理のラグを縮小することで、応答性を向上させる機能。
つまり、このインスタントモードをオンにする事で映像の表示遅延を大幅に減らす事が可能となり、AIMの正確性・反応速度を直接的に向上させる事が出来るようになるのです!

絶対に忘れてはいけない設定項目『AMA』

BenQでは、高速応答技術「AMA(Advanced Motion Accelerator)」を採用し、応答速度1ms(Gray to Gray)を実現しています。動画再生の際、ゴーストやラグの無い滑らかで美しい映像を実感できる機能です。
このAMAプレミアム設定にする事で、残像を極限まで減らす事が出来ます。
画面の動きが激しいFPSジャンルに於いては特に大きな恩恵があり、敵の発見のし易さ・AIM中の見易さ・眼精疲労対策を飛躍的に向上させる事が出来るようになるのです。

benq_xl2430t_setting_kaku1
benq_xl2430t_setting_kaku2

ちなみにその他細かい設定がしたいけど、どうしていいのか分からない…そんな時は、DtN BYCM KaKUも使っているプリセット(世界的に有名な元プロゲーマーの開発協力を得て、明るさ、コントラスト、シャープネス、色合いをFPSゲームの為に調整された2種類のFPSモード)が便利です!
 

photo_benq_xl2430t_03

プロが選ぶ本気のゲーミングモニターBenQ XL2430T
まさにプロゲーマー向けのハイエンドモデル・ゲーミングモニターと言えるのではないでしょうか?

これからゲーミングモニターを選ぶ皆さん、ぜひこの違いを体感してみてください!