2018.01.15

無線LANルーターなどで世界No.1のシェアを誇るネットワーク製品の企業「TP-Link」とのスポンサー契約を発表

プロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」(CEO:梅崎 伸幸)は、ティーピーリンクジャパン株式会社(代表:李 超毅)とのスポンサー契約締結をご報告申し上げます。

ティーピーリンクジャパンは最高のコストパフォーマンスの ネットワーク製品を世界に向けて提供し、製品開発、製造、販売をしており、無線LANルーターなどで世界No.1のシェアを誇る企業です。
ティーピーリンクジャパン製品はイーサネット、無線LAN、ブロードバンド、パワーライン通信などを網羅し、伝統ネットワーク製品のラインアップも充実しております。
今後、モバイルインターネット向け製品やスマートホームネットワーク製品の充実を図る上で、日本のゲーム業界に注目し、その新しい取り組みとしてティーピーリンクジャパンとDetonatioN Gamingはスポンサー契約を結ぶこととなりました。
今回のティーピーリンクジャパンとのスポンサー契約を通じ、DetonatioN Gamingはより快適な環境の上で世界に挑戦し続けます。

ティーピーリンクジャパン代表 李 超毅よりご挨拶

「TP-Linkはネットワーク業界をリードし続けているグローバルブランドとして、常に『より高品質でより良いソリューションを顧客に提供する』ことに取り組んでいます。日本市場に進出して僅か2年ですが、目標はただ一つ、日本市場No.1のネットワークブランドを目指すことです。
世界の頂点を目指す、このようなスピリットは、国内トップレベルのプロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」とまさに共通しています。
今後は、日本市場にハイエンドな製品を継続的に導入し、より快適なゲーム環境を選手、およびユーザーの皆様に提供すると共に、「DetonatioN Gaming」と協力してプロモーション面でも様々な取り組みを行っていきたいと思います。」

DetonatioN Gaming代表・梅崎伸幸よりご挨拶

「この度、ティーピーリンクジャパン様とスポンサー契約を結べたことを嬉しく思います。
今後、スマホゲームのeスポーツタイトルは続々と出されていく中で、安定した通信環境を用意できるかが競技シーンを高めていく上での課題の一つでした。
世界シェアNo.1のティーピーリンクジャパン様とタッグを組めることは、世界に挑戦し続ける我々にとって、とても心強いパートナーになると信じております。
高まる日本のeスポーツシーンを共に盛り上げる取り組みを行っていきたいと思います。」

ティーピーリンクジャパンについて

最高のコストパフォーマンスの ネットワーク製品を世界に向けて提供すべく、製品開発、製造、販売をしている企業です。
”ユーザーからのフィードバックを常に重視して製品開発に取り入れる一方、革新的な技術の開発に妥協なしのコミットメントをする。”ティーピーリンクの企業文化によって、製品の累積出荷数は8億台を超え、 現在170以上の国の数千万人におよぶユーザーに対しネットワーク製品を提供しており、世界No.1のシェアを誇っています。

ティーピーリンクジャパン公式サイト:http://www.tp-link.com/jp/

DetonatioN Gamingについて

「DetonatioN Gaming」は、世界大会出場経験のある国内トップレベルの『プロeスポーツ』チーム。

所属人数は50名を超え、チームとしてのブランド力はMOBA(LoL、Vainglory)、TPS(PUBG、スプラトゥーン2)、TCG(ハースストーン、シャドウバース)、格闘ゲーム(ストリートファイター)、対戦アクション(大乱闘スマッシュブラザーズ)のなど、幅広く及んでいます。

LoL部門チーム「DetonatioN FocusMe」を、2015年2月より国内初の「フルタイム・給与制」とし、
2016年3月にチーム所属外国人選手に対して「アスリートビザ」を取得するなど、日本におけるプロeスポーツチームの
パイオニアとして注目を集めています。

関連リンク