2017.10.06

【Overwatch部門】長きに渡るトライアウトを経て、再始動。DNGに新たなメンバーが加入!

Overwatch部門、再始動!

長い期間、選手募集、そしてトライアウトを重ねてきました『Overwatch』部門。
この度、新たな8名の加入を受け、その活動を再開することとなりました。

まずはチームの第一歩として、2017年10月7日(土)から10月29日(日)の長期間で行われる公式大会「Overwatch Open Division Japan Season2」での優勝を目指します。
 http://team-detonation.net/wp-admin/edit.php

新メンバー紹介

2017年4月19日のメンバー脱退により、一度は事実上解散となったOverwatch部門。
その再開を賭けて選手募集を続け、長きに渡り選考を行ってまいりました。
約半年に渡る選考の中、その実力を証明し、互いの結束力を高めてきた新メンバー達をご紹介させて頂きます。

プレイヤー名
/ロール
紹介
Minase
(みなせ)

コーチ
今回の選考およびトライアウトでは中心人物となり、Ovrwatch部門を後押ししてくれた功労者。
様々なチームで活動実績を持ち、その経験を基にチームを勝利に導く。
Rylax
(りらっくす)

マネージャー
過去にプロチームに所属していた経験あり。情報管理能力が高く、経験を活かした情報量でチームを支援する。
nosuke
(のすけ)

タンク
シーズン2.3においてTop500の実力の持ち主。チームリーダーを務める。
kuronon
(くろのん)

Flex
シーズン2.4においてTop500の実力の持ち主だが、現在17歳の最年少。更なる成長に期待が持てる選手。
Nephrite
(ネフライト)

DPS
シーズン1.3以外常にTop500に入るという、驚異的アタッカー。常に試合を動かす存在で、最高水準のハンドスキルは大量のキルを生み出す。
ameken
(あめけん)

DPS
プロチームの所属経験がある他、台湾リーグの参戦経験もある。複数シーズンでTop500に入る。また使えるヒーローの多さはトップクラス。
Kinoko
(キノコ)

サポート
プロチームの所属経験がある他、数々の大会で優勝経験がある。Top500の経験者でもある。冷静な判断力でチームのブレーキ役も担う。
Xeraphy
(セラフィー)

サポート
シーズン4,5,6においてTop500。DPSとしてのプレイ経験もあり、視野が広く、どんなメタにも対応できる類まれなサポート。

Overwatch Open Division Japan Season2に出場

2017年10月7日(土)から10月29日(日)の長期間で行われる公式大会「Overwatch Open Division Japan Season2」。
事前エントリーにおいては「皇帝」としてエントリーしているDNG Overwatch部門。
そのお披露目は、2週目以降の予定です。
(大会は7日から行われ、配信は2試合のみ。その他の試合は配信裏で進行とのこと。)
大会配信はTwitchにて行われます。
 

日時 予選:2017年10月7日~22日(土・日) 18時開始
プレイオフ:2017年10月28、29日(土・日) 開始時間未定
大会名 Overwatch Open Division Japan Season2
対戦方法 スイスドロー6回戦
配信URL Overwatch Open Division Japan [Twitch]

新体制となったDNG Overwatch、競合チームを震わせる存在になるか否か。
まずは10月の大会をご覧の上、応援頂きますよう、よろしくお願い申し上げます!

関連リンク